042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

「土用の丑の日」男たちは、みんな宇宙人。 #7

ヒロさんこと中田浩江は、3児の男の子の母。「毎日同じものを食べ、一緒に寝起きしているのに、どうしてこうも性格が違うの」というヒロさんの帰宅後の日課は、高校(長男)、小学校(次男)、保育園(三男)、塾、習い事の連絡、行事をこなしながら、3方向から飛んでくるお喋りに耳を傾けること。3人+大きな子ども(夫)を手玉に取りながら、忙しい毎日を楽しく暮らすヒロさんの抱腹絶倒(ときどき涙)ブログをお楽しみに。

#7「土用の丑の日

今年の我が家の土用の丑の日は、かなり早く到来。
6月のある日1作が友達と朝早く釣りに出掛けた。
目的は手長エビだそう…だが。

その日の夕方帰ってくるなり
手元のクーラーボックスを開けて、
得意げにウナギを披露。

ってどうするんだ—–。
結構大きい。60センチはある。

ごそごそ何やら支度を始める。
これから数日~1週間ほどかけて泥を吐かせるらしい。
水槽はないので、小型の衣装ケースを代用。
(我が家ではこの衣装ケースが生き物に大活躍)

エアレーション(ぶくぶくの機械)を装備し、
勉強机の下へ配置して完了。
(我が家のエアレーションは
すでにすべて使用中なので、
困ったときの友人頼みで急いで拝借、
いつもありがとう~)

さて、それからの1週間は2作、3作は
帰宅すると1作の部屋へ
ウナギの様子を見に行ったり、
牛乳パックの底を外して2本分つなげて
ウナギの寝床を作ったり、
夜中に脱走して大騒ぎをしたりと、
あっという間に過ぎて…。

1週間後、そろそろどうするのか…と思っていると、
情が湧いて「飼おうかな~」とつぶやく始末。
このご時世、持ち込んだウナギを
かば焼き用にしてくれるところが見つからず、

いろいろ話し合いの末、
「やっぱやるか!」
の一言でまたまた慌ただしく準備が始まり

「あー脱走したー❕捕まえて❕」
「そこちゃんと抑えて❕」
「しっぽの方をちょっと持ってて」
「も~動くなよ」

こんなやり取りを見ていたボス作も
流石にじっとしていられなかったのか、
うなぎのたれを買いに走る。

そうして、まともな道具がない中、
長―い時間をかけてようやく終了。
グリルで焼いて美味しく、謹んでいただきました!
少し歯ごたえがある食感でした。
(後に知人に聞いた話、一度蒸すと柔らかくなるらしい)

1作のとっても頼もしく見えた瞬間でした。
そして息子の成長に協力してくれたうなぎにも感謝。
次回(⁉)はもう少し道具をそろえておこうかな。

 

●過去の記事一覧
https://entrie.net/category/boys/

リノベーションのこと、間取りのこと、インテリアのこと、お気軽にご相談ください!
物件さがしも一緒にお手伝いできます。

ヒロさんに相談する!

▪︎ 中田 浩江 / hiroe nakata / ヒロさん
設計営業

▼リノベーション事例
https://entrie.net/category/renovation/family/

2級建築士、インテリアコーディネーター

5人家族+α(夫/息子3人/カメやキンギョたち)
好きな時間:家族が寝静まった夜の時間、電車に乗っているとき(特に新幹線)、植物、食器を観るのが好き。読書。
子育てのこだわり:なるべく子供達と遊ぶ時間をつくること
最近は自分のことももう少し労わりたいと(労わらないとそろそろまずいと)思い、ときどき洗顔料や化粧品を取り換えてこっそり試しているところ。

entrie公式LINE@
下記のボタンから、「友だち追加」毎日更新中のLIFE STYLE MAGAZINE entrieやイベント情報を配信中♩
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

友だち追加

follow me on Instagram

↑こちらでリノベーション事例写真をご覧いただけます*。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ