042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

「ゆうた」あにまるしぇ#10

エントリエのブランドマネージャー、ゆーさんこと澤雄太。本人いわく「プロスポーツ選手のようなストイックな生き方が好き」とのことですが、一方で、動物好きの一面も持っています。自身もロップのミニウサギ、ムギ君との生活を楽しんでいます。このブログでは、ムギとの日常やペットと上手に暮らしているお客さまのことを、住まいの工夫と併せて紹介します。ペットと暮らしている方、ペットと暮らしてみたい方、必見ですよ。

 

#10 ゆうた

人間/雄

先生! この子を助けて下さい!

すごい具合悪そうなんです!
かわいそうなんです!

「じゃんけんポンっ!」
「負けた~、じゃあ僕が鬼ね」
「いーち、にーい、さーん」

10数えたら、
あっという間に捕まえて鬼なんて変わってやるんだ

肌がちりちりとなって
緑も深みを増した緑地公園で
いつものメンバーで鬼ごっこ

ゆうたは走るのが得意ではないけど
嫌いでもなかった

何より、
ただこいつらと一緒にいるのが楽しかった

昨日は山で秘密基地をつくって、
一昨日は山を探検した

今日は緑地公園で鬼ごっこをしてる

この公園はめちゃくちゃ広くて、
民家園があったり、プラネタリウムがあったり
広場も何個かある

何年か先には、美術館もできるらしい

今は噴水のある広場で遊んでるんだけど、
ここは全体が見渡せるので
誰がどこにいるか分かりやすい

んー、いちばん近いのはヒデだけど
あいつはズルガシコイから何か企んでそうだな

とりあえず別で
おっくんとか、ひろのとかが集まっているところにいくか

……

「ねぇ、この子……」
「やばくない?」
「かわいそうだよ」

その子を見つけたのは
僕が結局ヒデを追いかけて
捕まえかけているときだった

誰が見つけたかは分からないけど、
9才の僕から見ても
小さな子猫がはるかに抱えられてた

子猫は泥だらけになって
毛もぼさぼさ

何より目の周りも
何か赤くなっていたり、何かくっついていたり
とにかく今にも死んじゃいそう

「絶対やばいよ」
「死んじゃう」
「大人はどこかにいないかな」

「お医者さんに連れていこう!」
「動物のお医者さんなら何とかしてくれるよ!」

よく分からないけど
お医者さんなら、この小さな命を助けてくれる

そんな一心で
近所の動物病院に駆け込んだ少年少女たち

チッチッチッチ

待合室の時計が妙に大きく聞こえる

さっきまで青と緑の世界だった視界を
白とグレーの世界が占拠している

「ねぇ」
「来ちゃったけど大丈夫かな?」
「俺たち子どもだし、お金もない」

お金? 忘れてた
そうだよ

怖い先生だったらどうしよう
怒られるかな

そもそもこんな子どもたちがきたって
相手してくれないかもしれない

でも、あの子を助けるには
どうしたらいいんだろうか……

「お入りください」

そこには真っ白の服を着た
まさにお医者さんて感じの男の人がいた

「この子はどうしたの?」

公園にいたんです
よろよろしてたんです
このままじゃ死んじゃいそうなんです
助けてあげてほしいんです

お願いします
お願いします
お願いします

大人のこの人が、ネコを助けてくれるように
とりとめもなくお願いを繰り返す

「……助けてどうする?」

(? どういうこと? 助けてあげることが良いことじゃないの?)
想定外の質問に声が出せない

「この子が今は助かって、そのあとはどうする?」

「住む場所は? ごはんは?」

「世の中にはね、こういうかわいそうな子猫がたくさんいるんだよ」

「住む場所も食べるものもなくて死んじゃう命がたくさんある」

「君たちはこの子の命に責任を持てる?」

(そんなこと考えられてなかった……)

でも助けてあげたいんです
責任をもって私たちの家で飼うようにします
何とかします
お父さんお母さんにお願いします

誰ともなく目の前の大人に気持ちだけをぶつけた

「分かりました。治してあげましょう」

やった!

なんと、あにまるしぇ10回目になりました。今回は僕の思い出話です。小学生の少年少女たちが突然無一文で駆け込んできても、嫌な顔もせずに動物と家族になる責任、命の尊さを教えてくれた先生。しかもお金はいらないっていわれました。

当時は神様に感じたし、大人になった今でも尊敬しています。こういう大人になりたい。子猫はその後、はるかの家族となりました。

ゆーさん

 

●過去のあにまるしぇ一覧
https://entrie.net/category/animal/

リノベーションやペットで解決したいお家の問題、なんでもご相談ください。
リノベーション目線での物件探しのコツや検討するために知っておきたいこと等、直接リノベーションに関係なさそうな事でも大丈夫です。
ご家族(ペット)の披露・自慢だけでも大歓迎です。あにまるしぇで紹介したいご家族(ペット)も募集中です!

ゆーさんに聞いてみる!

▪︎澤 雄太  / yuta sawa /ゆーさん
設計営業、ブランドマネージャー

▼Instagram
https://www.instagram.com/you_sun_entrie/ 
▼リノベーション事例
https://entrie.net/category/renovation/family/

2級建築士、福祉住環境コーディネーター2級、ファイナンシャルプランナー3級

趣味:バスケットボール、読書、キックボクシング(休憩中)、ランニング(挑戦中)
好きなもの:動物・ウサギ・犬、食事、キックボクシング、高校野球、バスケットボール、NBA、漫画、お笑い番組
好きな場所:京都とかにありそうな日本住宅の縁側、押入れ位の空間、海、山、動物園、水族館
好きな時間:ムギ(うさぎ)と遊んでいる時、読書、漫画読み、運動

entrie公式LINE@
下記のボタンから、「友だち追加」毎日更新中のLIFE STYLE MAGAZINE entrieやイベント情報を配信中♩
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

友だち追加

follow me on Instagram

↑こちらでリノベーション事例写真をご覧いただけます*。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ