営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

  • Instagram
  • Youtube

「ペットドア」あにまるしぇ#36

エントリエのブランドマネージャー、ゆーさんこと澤雄太。本人いわく「プロスポーツ選手のようなストイックな生き方が好き」とのことですが、一方で、動物好きの一面も持っています。自身もロップのミニウサギ、ムギ君との生活を楽しんでいます。このブログでは、ムギとの日常やペットと上手に暮らしているお客さまのことを、住まいの工夫と併せて紹介します。ペットと暮らしている方、ペットと暮らしてみたい方、必見ですよ。

#36 ペットドア

こんにちは。
Yousunです。

「ペットにまつわるリノベーション」を今回もお届けします。

今回は

「ペットドア」

のお話をしていこうと思います。

ーーーーーーーーーーーーー

ーー「ペッドドア」のメリットとは?

おうちによっては、勝手口や裏口にワンちゃんのトイレや食事場所を設置しているところもありますね。

普段はリビングで生活していても、ワンちゃんのタイミングでトイレに行ける、自分で水を飲みにいける。
そのためにペットドアをつけるケースが多いですね。

自由に行き来できるので、ある意味人間と同じように移動できます。

それから、よく「ペットと人間の生活ゾーンをどう区分けするか?」みたいなところが議論になるんですね。
寝室まで一緒にいたい人もいれば、寝室はちょっととか、お洋服に毛がついちゃうのが嫌だなという人もいます。

なかには動物アレルギーの人も!

じつは僕も少しあるので気持ちがわかるのですが、アレルギーなんかに負けない愛情で、一緒に暮らしている方もけっこういます。

だからどう過ごすかって非常に大事なんです。

ワンちゃんとネコちゃん、どっちでもあるんですけど、ワンちゃんだと「ここ入っちゃダメ」というと、しつけがしやすくて入ってこなかったりできますが、大体のネコちゃんはポンポン入ってきちゃいます。

そういうことを考えて、出入りがしにくいドアを設定することもあります。

基本的にはリビングで生活して、リビングのほかの空間にいくときに扉を1枚付けるとか、脱走を防ぐために玄関にもドアをつけるとか。そういったことは、よく提案させていただいてますね。

ーー「ペッドドア」の費用は?

デザインにもよりますが、普通のドアを3~4万円だとすると、ペットドアは5万円くらいですかね。
極端にお値段が張るものではないですね。

ーー犬と猫では「ペッドドア」に違いはありますか?

ワンちゃんの場合はドアの下がくり抜かれてドアになっており、そこを自分の頭で押し上げて行き来することが多いんですが、ネコちゃんバージョンはドアタイプもあれば、開口しているものもあります。

開口タイプの場合はアーチ型にしたり、おうちの屋根型にすることもできます。

目的は自由に出入りできることなので、人とネコちゃんの生活ゾーンを分けないときに使いやすいですね。

見た目がすごくかわいいので、施主様のテンションを上げるものにもなったりします。

ーーペットドアを提案するときに、意識していることはありますか?

・どういうふうに生活したら生活しやすいんだろう
・人とペットの生活ゾーンを、どうすみ分けしよう
・ストレスなくワンちゃんやネコちゃんがトイレに行くにはどうしたらいいんだろう
・この子は、こういうのを使ってくれるかな

そんなことを考えながら、飼い主さんにも話を聞きながら、ご提案しています。

▼Instagram
https://www.instagram.com/yousun.illust.entrie/

●過去のあにまるしぇ一覧
https://entrie.net/category/animal/

リノベーションやペットで解決したいお家の問題、なんでもご相談ください。
リノベーション目線での物件探しのコツや検討するために知っておきたいこと等、直接リノベーションに関係なさそうな事でも大丈夫です。
ご家族(ペット)の披露・自慢だけでも大歓迎です。あにまるしぇで紹介したいご家族(ペット)も募集中です!

ゆーさんに聞いてみる!

▪︎澤 雄太  / yuta sawa /ゆーさん
設計営業、ブランドマネージャー

▼Instagram
https://www.instagram.com/you_sun_entrie/ 
▼リノベーション事例
https://entrie.net/category/renovation/family/

2級建築士、福祉住環境コーディネーター2級、ファイナンシャルプランナー3級

趣味:バスケットボール、読書、キックボクシング(休憩中)、ランニング(挑戦中)
好きなもの:動物・ウサギ・犬、食事、キックボクシング、高校野球、バスケットボール、NBA、漫画、お笑い番組
好きな場所:京都とかにありそうな日本住宅の縁側、押入れ位の空間、海、山、動物園、水族館
好きな時間:ムギ(うさぎ)と遊んでいる時、読書、漫画読み、運動

entrie公式LINE@
下記のボタンから、「友だち追加」毎日更新中のLIFE STYLE MAGAZINE entrieやイベント情報を配信中♩
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

友だち追加

follow me on Instagram

↑こちらでリノベーション事例写真をご覧いただけます*。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ