042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

プリザーブドフラワー作家 リリフラージュ(下山 和華さん) – 愛しいものたち

ひとの手で、丁寧に、ひとつずつつくられていくものたち。工場で大量に製造されたモノにはない独特のオーラやぬくもりが、私たちの暮らしに彩りや安らぎを与えてくれます。
エントリエでは、
こだわりをもった手仕事作家さんに注目。ものづくりや作品への想いをお聴きします。

プリザーブドフラワー作家 / リリフラージュ(下山 和華さん)

プリザードフラワーに出会いはじまった挑戦

以前、趣味で生花教室に通っていたときのこと。生けたお花を持って帰れないことや枯れた後の処理にむずかしさを感じていた私が出会ったのが枯れないお花、「プリザーブドフラワー」。それから4年間、レッスンに通いながら学ぶ日々がスタートしたのです。

今でこそワークショップの講師や販売をさせていただいていますが、当時はそんなつもりも全くなく、プレゼント用として、インテリアとして、つくりたいものをつくっていました。

しかし、産休中に挑戦したインターネットでの作品販売では予想以上の反響をいただき自信になったこと。また同時期にはカフェ・雑貨屋さんで委託販売をはじめたこと。この経験が積み重なり、現在の活動に繋がっていきます。

制作は日々の疲れを癒してくれる、大切な時間

「お花の顔を一輪一輪綺麗に輝かせる」がリリフラージュのコンセプト。フラワーアレンジメントはローズの花びらを一枚ずつ張り付けて開花させる作業をします。

元々お花が大好きだった私にとって、この制作がワクワクした時間となりました。「リボンやピック、何色のお花を組み合わせようかな……?」と、考えながら手を動かすことが日々の疲れやモヤモヤを発散してくれます。

「お花を通して、たくさんの人たちに出会いたい」

ハンドメイドをはじめてから3年。「お花は楽しい。いろんな人と逢いたい。経験を誰かのために活かしたい」これが、作家や講師を続けている理由です。

今後もワークショップなどを中心に、お客さまが手軽にお花が楽しめるように多くのイベントに出店し、出会いを大切にしていきたい。リリフラージュのお花を誰かにプレゼントしたい! そう思っていただけるお客さまが増えるよう、もっともっと技術を磨きながらオリジナルの作品をつくりだしていきたいです。

● プリザーブドフラワー作家 / リリフラージュ(下山 和華さん)

【instagram】https://www.instagram.com/lily.flage/
【Blog】https://ameblo.jp/monmon1250/ 

entrie公式LINE@
下記のボタンから、「友だち追加」毎日更新中のLIFE STYLE MAGAZINE entrieやイベント情報を配信中♩
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

友だち追加

あなたのこだわりを刺激する、さまざまなLIFE STYLEを発信中!

わたしたちentrieは、多摩エリアをはじめ東京(西部)に根ざしたリノベーション会社です。お客さまひとりひとりにとっての“こだわり”や“あなたらしさ”への気づきを与えることができる発信の場としてLIFE STYLE MAGAZINE entrieを立ち上げました。