営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

  • Instagram
  • Youtube

《暮らしにさり気なく彩りを  / アルコールインクアート&ハンドメイドアクセサリー pom.palam – 愛しいものたち 》

ひとの手で、丁寧に、ひとつずつつくられていくものたち。工場で大量に製造されたモノにはない独特のオーラやぬくもりが、私たちの暮らしに彩りや安らぎを与えてくれます。エントリエでは、こだわりをもった手仕事作家さんに注目。ものづくりや作品への想いをお訊きします。

アルコールインクアート・ハンドメイドアクセサリー / pom.palam

心の状態が現れる「アルコールインクアート」

レジン・ビーズアクセサリーなどさまざまな素材でアクセサリーをつくっている作家のpom.palamです。最近では、アルコールインクアートという技法も積極的に取り入れ作家活動をしています。

アルコールインクアートは、コロナ禍でおうち時間が長くなった昨今、偶然Instagramで見つけた海外アーティストの作品に衝撃を受け、無性に「これを描きたい!」と思ったのがアルコールインクアート作品つくりのきっかけでした。

アルコールインクアートをはじめて感じたことがあります。

アート作品に関しては、インクの色選びの時から自分の心の状態が素直に出ます。イライラしているときや落ち込んでいるときはダークな色を選びがち。反対に気分が良いときは無意識に明るい色を選んでしまうんです。

一方で、お客さまからオーダーをいただく際は、お好みの色やデザインのヒアリングをして、お客さまの笑顔を想像しながらベストなバランスを考えながら制作できます。

どちらの場合も描きはじめるとその色の重なり、滲み具合、そしてドライヤーの音に自然と心が落ち着いてきます。この自分自身の心が整うこと、そしてお客さま笑顔を思いながら描くことがアート作品を作るモチベーションになっていると感じています。

暮らしにさり気なく彩りを

部屋の片隅や玄関のちょっとした空間、テレビ横など……部屋に溶け込んだ小さな作品が置いてあるだけで気分が上がります。例えばその作品がレッスンやワークショップでご自身がつくられた作品だとしたらどうでしょう。朝起きたとき、帰宅したとき、目に入るたびに嬉しくなり、癒しになると思っています。

実際、私自身は美術系学校に通ったこともなく絵心も全くないのですが、アルコールインクアートは正解の無い自由なアートですので、小さい作品でも自分が制作した作品を見てちょっぴり幸せな気持ちになれます。

「さり気ない」とは「主張しすぎないこと」。お部屋に飾る作品の場合はその空間全体のニュアンスを意識して色を考えながらアルコールインクアートを制作しています。

アルコールインクアートのアクセサリーの場合も、1点ものとはいえあまり奇抜な色合いは避けファッションやヘアスタイルに溶け込むようなシンプルな色合いになるように考えています。「さり気なく」、お部屋に、ファッションに溶け込む……他の人から見てわからなくてもご自身がそれで少しでも癒されるなら心に「彩り」ができると思います。

心を豊かにしてくれる作品づくり

ワークショップに参加してくださるみなさまは、「考えていたより風の扱い方が難しくて思うように描けない」、「ちゃんと出来上がるのか不安」ほとんどの生徒さまはそんな言葉から始まります。

ですが、少しだけドライヤーの動かし方をお伝えするとすぐにコツをつかみ、皆さま無事に風とお友達になることができます。そうすると「楽しい!」「予想しなかった色が出てきます」「いつまでもやっていたくなる」「楽しくて止め時がわからない」とおっしゃいます。

また、おうちに持ち帰って実際に飾ってみると、まさにさり気なくインテリアとして映えるので「こんな素敵な感じになりました」「アクセサリーを置いて撮影するとおしゃれな感じで素敵です」と写真を送って頂くこともあります。

手仕事が苦手な方も得意の方もいらっしゃいますが、はじめから決めつけないで「とりあえずやってみましょう」とお声がけしています。もしかしたら自分が気づいていないだけで潜在意識の片隅では「無理ではないこと」なのかもしれませんから。

アート作品をつくること、アクセサリーをつくること。生徒さまにその魅力をお伝えすること。お客さまに作品を手に取って頂けること。お客さまが一瞬でも幸せな気分や笑顔になれたらいいなと思っています。私自身もその笑顔やお客さまのコメントが原動力でありモチベーションになっているのは間違いないです。

わたしにとって作品づくりは、自分の中でたくさんの「引き出し」をつくることです。そうすると、きっと心が豊かになるはず。今ある限られた時間の中でどうすれば負担なく自分のペースで作家活動ができるか。後悔しない人生を送るために、楽しい人生だったと思えるように作家活動が心を整える存在でありたいです

今後の活動としては、現在の不定期ワークショップのほかに定期的なオンラインレッスン、またネットショップのオープンを検討しています。アルコールインアートの作品やアクセサリーを出品していきたいです。

イベント・販売情報

①7/17(日)entrieにてワークショップ&販売会開催

場所:entrie times ebisu(東京都渋谷区恵比寿南1-11-12 The HONDA ARMS 101 号室)
日程:2022年7月17日(日)11:00~13:00 
詳細:ワークショップ、アクセサリー・雑貨販売会
申込:https://form.run/@hotmail-1649380558

︎②委託販売イベント

場所:Handmade Shop&Atelierノイチハ「父の日イベント」
日程:2022年6月8日(水)~6月19日(日)
詳細:アルコールインクアート、アゲート風レジンのインテリア雑貨を出品予定です。(委託販売)
URL:https://www.noichiha.com/

︎③ハンドメイド雑貨マルシェ

場所:所沢市民文化センターMUSE「第101回 手作り雑貨7月マーケット」
日程:22年7月23日(土)
主催:セルフィッシュハンズ様
詳細:アルコールインクアートのパネル作品、インテリア雑貨、およびレジンアクサセリーなど出品予定です(対面販売)
URL:Facebookページ

④委託販売先

︎「Handmade Shop&Atelierノイチハ(浅草)」
「素今歩ミカン店(下北沢)」
「15do(日野)」

SNS
Instagram 

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ