営業時間:10:00 - 18:00 (水曜定休)

財布を変える日は、年に何度かの縁起の良い日に! | りえさんのライフスタイルジャーニー #4

女性の身体と心を考えたお食事の提案やインテリアコーディネーター、コラムニストなど豊富な肩書きで活躍するりえさんによるコラム「りえさんのライフスタイルジャーニー」。暮らしのテンションがちょっぴり上がるような“なくても生きてはいけるけど、自分にとって必要なアイテム”をご紹介していただきます。明日の自分のご機嫌を取るために。モヤモヤしても、すぐ元気になるために。ご自身の本音と丁寧に向き合うりえさんのライフスタイルをのぞいてみましょう!

りえさんのリノベーション事例はこちらリノベーション事例

財布を変える日は、年に何度かの縁起の良い日に! | りえさんのライフスタイルジャーニー #4

こんにちは。日に日に冬に近づいていて、寒いのが苦手な私としてはずっと秋ならいいのにな……と感じてしまう毎日です。
そんな今回は、「財布」がテーマ。ここ何年か同じ財布を色違いで変えて使っているのですが、財布を新調するのに演技が良い日というのが1年に何回か存在するらしく、今回はそれに合わせて新調する事にしました!
財布を変えるのには「一粒万倍日」と「天赦日」という日がいいらしく、調べたところそれぞれ一年に4〜6日あるらしく、何かを新しく始めたりするのに適した日だそう。
11/12が天赦日と大安が重なったなかなかないタイミングの日だったので、その日に決めて、日程に合わせてオーダーしました。
ちなみに……
天赦日とは
世の中のすべての神様が天に昇り天が万物の罪を許すため、あらゆる障害が取り除かれる日とされています。このことから今まで躊躇していたこと、新しいことを始めるには最適の日とされているのです。そして、天がすべての罪を許すとされる天赦日は暦上最大の吉日といわれています。
天赦日は陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)と十干十二支(じっかんじゅうにし)の思想をもとに、季節や干支(えと)などの組み合わせから決められます。組み合わせる要素が多いため、年に5~6回しかない貴重な吉日となっています。
天赦日に行うとよいとされるものには、結婚、開業、着工式、などがあります。
だそうです! 長くなりましたが、私のお財布……
革小物をはじめ、趣味の文具や雑貨類を取り扱う「SLIP ON」さんのお財布。こちらの箱に入って届きました! 名入れサービスが有料でできるので、やってもらいました。
なんだか特別感!
見た目は私にしては(笑)めちゃくちゃシンプルです。が、こちらのお財布、本当に使いやすくリピートせずにはいられません。
本革で¥15,000くらいとお値段以上! サイズも大きすぎず、小さすぎずベスト! 今年の新色チャコールにしました。なるべく毎年新色を買うようにしてます。
名入れもさりげなくて素敵です!
レザーの加工の説明カードも付いていて、安心安全。修理も期間内でしたらしてくれます。
毎年スリップオンさんのオンラインで購入しています。
「アリゾナ」というモデルを使っており、最初の出会いはスパイラルマーケットというセレクトショップでした。ブランド物のお財布も素敵ですが、ロゴなどなくシンプルイズベスト!なこちらのお財布が大好きで、価格的に毎年買い替えられるのも嬉しい。
ちなみに使い倒した去年のお財布。(裏)
ボロボロで、お金が入ってくる気がしません(笑)。
お財布は毎年買い替えた方がいいみたいなので……これでお金の巡り良くなるかな? (いつも巡り過ぎてますが)。お財布を買い替えるタイミング。もう変えた方もまだの方も、少し意識してみてはいかがでしょうか?

 


○ 2018 – 21.9 連載インテリアトリップ一覧はこちら

▪︎阿部 梨絵 / Rie ABE

ホームページ http://salongreen.net/

家族とエントリエ /リノベーション事例 http://entrie.net/family/family3/

・子宮美容協会ユニバーサル認定
 「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケア
 エクササイズ ティーチャートレーニングコース終了

ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ