営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

  • Instagram
  • Youtube

プチリノベで大満足な日常を① | りえさんのライフスタイルジャーニー #24

女性の身体と心を考えたお食事の提案やインテリアコーディネーター、コラムニストなど豊富な肩書きで活躍するりえさんによるコラム「りえさんのライフスタイルジャーニー」。暮らしのテンションがちょっぴり上がるような“なくても生きてはいけるけど、自分にとって必要なアイテム”をご紹介していただきます。明日の自分のご機嫌を取るために。モヤモヤしても、すぐ元気になるために。ご自身の本音と丁寧に向き合うりえさんのライフスタイルをのぞいてみましょう!

リノベーション事例

りえさんのリノベーション事例はこちら

プチリノベで大満足な日常を① | りえさんのライフスタイルジャーニー #24

こんにちは! 実は先日……

我が家、念願のプチプチリノベーションをしました!

もちろんエントリエさんにお願いし、エイミーさんにプチ設計して頂きました。大きくは変わっていないかもしれませんが、日常の質が驚くほどあがりましたので、連載は2回に分けてお届けしたいと思っております(大げさ)。
さて、リノベーションの件ですが、今回メインはキッチンの棚設置でした。随分前からキッチンの壁の収納、変えたいな……と考えていて。

BEFORE

これはこれでいいのですが、どうもタイル部分の余白というか、無駄に空いてる感じが納得いかないのと、リノベーションした当時は流行っていたこちらのサブウェイタイル。もうポピュラーになり過ぎてなんかつまらないな、ワクワクしないなと。どんな棚を設置するか、悩みに悩み……

今回は職人さん2人がかりで設置して頂きました。

こちらが棚になる木箱達。

エイミーさんの姿も!

段々と出来ていく様子が……!
今回は、日本の古い家具と、様々な型の木箱を組み合わせてパズルみたいな感じで設置していく収納棚にしました。どの家具をどこにどのように設置するか、エイミーさんがピッタリと考えて下さり、本当に尊敬しました。


設計士さんってすごい!

日本の古家具も、サイズ感や好みの物が出てくるまで、探しに探しました。栃木県にある古家具・雑貨を取り扱う仁平古家具店さんの素敵な収納棚やネットで見つけた店舗の古い引き出し、オリジナルの木箱を組み合わせていきました。


家具類全部自分で手配し、だいたい10〜12万円ほど(古家具やブラケット含む)

こちらが完成形! 素敵!(自画自賛)

収納力も増え、かつ全体がインテリアとして存在しています。見る度にワクワクする、オリジナルのキッチン収納。アイディア一つで、高いシステム収納でなくてもこんなに満足いく物になるから、やはり冷めやらぬインテリア熱。


ひとまず今回はこれくらいにして、次回に続けたいと思います〜!


○ 2018 – 21.9 連載インテリアトリップ一覧はこちら

PROFILE

WEB | Instagram

▪︎阿部 梨絵 / Rie ABE

・子宮美容協会ユニバーサル認定
 「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケア
 エクササイズ ティーチャートレーニングコース終了

ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ