042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

「味噌」日々の芽 – 小さな喜びの芽を見つけ、育てる暮らし – #29

日々の芽

家庭菜園や手作りの食べもの、大好きなお茶、キッチンアイテム……豊かなライフスタイルがテーブル周りを彩るmayamoonさんのコラム。ありのままに生き、暮らす喜びのエッセンスをほんのりおすそ分け。

mayamoonさんのリノベーション事例はこちら
リノベーション事例


#29 味噌

前日の夜に水につけておいた大豆は
水分をたっぷり吸って膨らんでいる
大きな鍋で柔らかくなるまでグツグツ煮る
途中アクをとりつつ
キッチンの片隅で本を読む

物語は老女の地味で退屈な日常をつづっている
途中何が起こるわけでもなく
飼っている老犬とひっそりと肩を寄せ合い暮らす
誰にも乱されない静かな暮らしは常に孤独の影が潜む
この世に存在している誰よりもこの老女に親近感を覚える
老女が倒れたところで豆が煮えた

煮えた豆を粗く潰し
塩と麹を混ぜて味噌玉を何個か作る
それを琺瑯のストッカーに投げ入れる
これは結構な重労働
この本の老女くらいになったら
できなくなるだろうなと思う

1年寝かしてこの味噌を食べるときには
私はこの老女に少し近づいている

mayamoon暮らしのエッセンス
「味噌のつくり方」

【材料】大豆、麹、塩

1、大豆は柔らかくなるまで煮る 急ぐときは圧力鍋が便利
2、麹と塩を混ぜておく
3、煮た大豆を潰して②に混ぜる 煮汁も少し入れる
4、ボールのように何個か丸め、保存容器に空気が入らないように入れる
5、すべて入れたら平らにして上からしっかり押さえる
6、家のいちばん涼しい場所で保管する

■mayamoon
【Instagram】https://www.instagram.com/mayamoon0000/

学生時代に国際文化を学び、バックパッカーとして東南アジアを旅する。商社で働きながら子育てしていた最中、東日本大震災を経験。食の安全、暮らしのあり方について勉強をはじめる。家庭菜園や保存食づくりなど、昔ながらの手仕事で感じることを大事に暮らす。2019年「日々の芽」を立ち上げる。日々の小さな喜びの芽を育てる暮らしを発信するコラム連載や手仕事のワークショップ開催予定。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ