営業時間:10:00 - 18:00 (水曜定休)

ヴィンテージ家具が似合うカッコイイ空間にしたいAさまにオススメのオープン棚板 #7 | エイミーズレコメンド

建築士としてエントリエブランドのリノベーションを手がけるエイミーこと鈴木 栄弥(すずき・えみ)。得意なことは、“お客さまに寄り添ったヒアリング”。このエイミーズレコメンドでは、実際に施工を担当しお話を伺った、そのお客さまだから、オススメしたい! と思う仕様、そして実際に選ばれた素材をご紹介いたします。

ヴィンテージ家具が似合うカッコイイ空間にしたいAさまにオススメのオープン棚板

観葉植物やヴィンテージ家具を集めるのが好きで、もっと好みの雰囲気に合うお部屋にしたい!という奥さまの希望を叶えるため、わたしエイミーがオススメしたいオープン棚板を、3点ご紹介します!

エイミーズレコメンド その1
「足場板 / WOODPRO」

ここでいう足場板とは、実際に建築現場の仮設材として使われてきた無垢の木材のことです。そのため、ひとつひとつが全く違う表情で、マットな質感を出す無塗装のものです。表面は古材の味わいを残しつつ、滑らかにサンディングしてあります。造られた人工的な感じよりもあたたかい自然な感じを味わいたい方にオススメです!ツヤは少し出ますが、塗装され、着色されたものを選ぶこともできます。

商品リンク ▶︎ https://www.woodpro21.com/

 


エイミーズレコメンド その2
「集成材フリー板(ホームセンターなど)」

▷ナラ 集成材 

無垢の木材のピースが集まって板状になった天然素材の板です。好みのサイズに合わせてカットでき、木の種類も色々とあり、塗装をして仕上げることができるので、自分の好みの色の棚を作りたい人にオススメです!注意点としては、あくまでも原材料であり、最終製品ではなく、仕上げを行うことを前提としているので、傷やへこみができたり、湿度の変化で、木材の膨張や縮み、反りなど、サイズも変化することもあるので、そういったことを理解した上で使う必要があります。


エイミーズレコメンド その3
「メーカーの集成カウンター / Panasonic・LIXIL」

メーカーによって塗装ですでに仕上げられていて、先におすすめした①、と比べて、少しツヤはありますが、汚れが付きにくく落としやすい、お手入れがしやすい棚板です。天然木の表情は持ちながら、製品として安定していますので、サンプルなどで選んだ色と同じ色でできます。
また①、②は個体差があるので、サンプルで見ていてもイメージと違うということもよくあります。耐水タイプのものが選べるので、水や汚れが浸みにくく、紫外線による日焼けや変色にも耐えられます。特に水廻りで、水がかかる可能性のある場所に使いたい場合はオススメです!


Kさま家族が選んだのは……

「足場板 / WOODPRO」

今回は、「好きを詰め込みたい!」をテーマに、古材のフローリングや輸入タイルを使って、ヴィンテージな雰囲気を大切にしているため、より雰囲気に合う足場板を選びました。持っている家具の質感にも合います。ここの見せる部分は、機能的なことよりも見た目優先となり、魅せるオープン棚になりました。

一方で、前回とりあげたキッチンは機能性も重視しています。メリハリが大事ですね!

*Aさま家族の施工事例はこちら!

《観葉植物とヴィンテージ家具でクールな家づくり | リノベーション事例》 家族とエントリエ LIFE STORY ♯11

 

●エイミーズレコメンド
https://entrie.net/category/renovation/recommend/
エイミーが実際に担当したお客さまだから、オススメしたい! と思った、そして実際に選ばれた素材をご紹介!

●エイミーズトーク
https://entrie.net/category/amy/
エイミーが気になる人に、自分らしい暮らし方や生き方のヒントをいただいてしまおうというシリーズ!

●エガクスマイ
https://entrie.net/category/sumai/
エイミーが実際にヒアリングをして理想の暮らしを描くまでのストーリーを大公開!

 

▪︎鈴木 栄弥  / emi suzuki  / エイミー
設計営業、ウェブマガジン編集長
SUZUKI Emi PORTFOLIO (entrie.net)

▼Instagram
https://www.instagram.com/amy_entrie/ 
▼リノベーション事例
https://entrie.net/category/renovation/family/

2級建築士、カラーコーディネーター、福祉住環境コーディネーター

「ジェルコデザインリフォームコンテスト」リビングダイニング部門 全国優秀賞 受賞
「RoomClip全国理想の住まいコンテスト」500万円以下部門 全国優秀賞 受賞

小学3年の時ミニチュアが好きで、建築模型が作りたくて、建築士になりたいと将来の夢になる。大学入学とともに上京し、人が楽しく暮らす住まいをつくりたいと学び、今に至る。間取りを見て生活を想像することが好き。

趣味:美味しいものを食べる、何かしらハンドメイドする、ダイビング
好きなもの:間取り図、ミニチュア

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ