042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

「こもるためのマグカップ」りえさんのインテリアトリップ #87

『インテリアだけは、流行とか無視して、ひたすら自分の好きなものを追求するべし。』という持論を持つ、りえさんがおうちのこだわりアイテムたちを紹介します。

りえさんのリノベーション事例はこちらリノベーション事例

#87 こもるためのマグカップ

今回のインテリアトリップ、紹介させて頂くアイテムはマグカップなのですが、その作家さんの作る器のテーマが「山にこもるための食器」。その名も「SANZOKU」というブランドのマグカップなのです!
出会いは、代官山にある「チャハヤインダ」というマッサージ店で、マッサージ後に出されるドリンクをこちらのカップで頂いた事です。一目見たら忘れられないインパクトながら、使いやすいという魅力にズキュンされ、おうち時間にお迎えしました!
sanzokuさんのサイトより
「SANZOKU」は実際に使用できながらアートピースとしても成り立つ、可愛らしくも風変わりな陶器のブランドです。
手びねり(紐上にした土を一段づつ積み上げて成形する手法)により一点一点、彫刻のように制作される「SANZOKU」を是非、お楽しみ下さい。
同じデザインでも、微妙に形が違ったり。
自分だけの1点に感じます。

家にこもる時間が増えた今、こういうアイテムにお金をかける事に価値を感じる今日この頃。

大切に使いながら、ゆっくり集めていきたいブランドにまた出会ってしまいました。断捨離やミニマリストには縁遠いです(笑)

●今回の旅でご紹介したお店

○過去のインテリアトリップ一覧>>>http://entrie.net/category/trip/

▪︎阿部 梨絵 / Rie ABE

ホームページ http://salongreen.net/

家族とエントリエ /リノベーション事例 http://entrie.net/family/family3/

・子宮美容協会ユニバーサル認定
 「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケア
 エクササイズ ティーチャートレーニングコース終了

ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。

 

entrie公式LINE@
下記のボタンから、「友だち追加」毎日更新中のLIFE STYLE MAGAZINE entrieやイベント情報を配信中♩
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

友だち追加

follow me on Instagram

↑こちらでリノベーション事例写真をご覧いただけます*。

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ