営業時間:10:00 - 18:00 (水曜定休)

『質感にこだわり、個性を表現』by KODAI YASUNO #13

古くなった住まいを新しくする <Re>だけでなく、住まいを通して、ご家族の「こうありたい <Be>」という願いまで実現したい……そんなエントリエのコンセプトに共感してくれた、ファッションデザイナーKODAI YASUNOさんによる連載。愛着のある洋服を染色することで、新たな命を吹き込み、クローゼットの中に眠っていた相棒を再びあなたのお気に入りの一着に。そんな一人ひとりの物語を紹介していただきます。

KODAI YASUNOとは
安野 広大(やすの・こうだい)さんが立ち上げた染色とシルバーアクセサリーのオーダーを受けるアパレルブランド。専門学校でデザインとファッションビジネスを学んだ後、WEBマーケティング会社での勤務を経て、アパレルショップ店長へ転身。2019年より自身のブランドをスタート。

#13 シンプルなトレーナーを藍に染める

今回は、30代後半の男性からオーダーをいただきました。「こだわりを感じるような、薄い色合いの藍染めをしてほしい」とお持ちいただいたのは、シンプルな白いトレーナー。お客さまからの要望を伺って感じたのは、シンプルかつ個性を表現する難しさでした。

お客さまの年齢に合う個性を染色でつくりあげることが今回の課題です。

藍染めならではの質感、ムラを生む染色

「自分の年代に合うものを」というお客さまのご要望から、柄を入れない無地のトレーナーに仕上げることを決めました。さらに大人の落ち着いた雰囲気を出しつつも、こだわりのある一着にするため、あえてムラ感を出した藍染めをすることで染色ならではの質感を出します。

また単色染めはどうしてもシンプルになりすぎてしまうので、どこかに遊び心を加えられないかと考え、ブランドタグを表地に縫い付けることにしました。

シンプルなアイテムで表現する個性

▷お客さまの声「シンプルにしつつも、こだわりの詰まった一着に仕上げてもらえて大満足です! 早く外に着ていきたい」

シンプルなアイテムはありきたりなコーディネイトになってしまうことが多く、個性を表現できないと思われがち。 けれど細部にこだわれば個性を表現するのは難しくありません。

普段シンプルな服装をしている方も「自分は普通」と思うのではなく、自分なりのこだわりをどこか一箇所でも加えることで、印象が大きく変わることがあります。

シンプルでこだわりの詰まった、世界に一着の服をお探しの方はぜひ一度ご相談ください!

● KODAI YASUNO

【Online shop】https://shop.kodaiyasuno.com/
【Instagram】https://www.instagram.com/kodaiyasuno_official/

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ