営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

インテリア好きで一体感のあるLDKにしたいAさまにオススメのキッチンの背面収納 #14 | エイミーズレコメンド

建築士としてエントリエブランドのリノベーションを手がけるエイミーこと鈴木 栄弥(すずき・えみ)。得意なことは、“お客さまに寄り添ったヒアリング”。このエイミーズレコメンドでは、実際に施工を担当しお話を伺った、そのお客さまだから、オススメしたい! と思う仕様、そして実際に選ばれた素材をご紹介いたします。

インテリア好きで一体感のあるLDKにしたいAさまにオススメのキッチンの背面収納 #14

「持っている家具や植物が似合う雰囲気のお部屋にしたい!」とリノベーションを決意したAさん。とにかく自分の好きを詰め込みたい! という思いを大切にしたおうちづくり。対面キッチンにして一体感があり、好きなインテリアも飾れるLDKにしたいという奥さまの希望を叶えるため、わたしエイミーがおススメしたいキッチンの背面収納を、3点ご紹介します!

今回は、よく見かける、キッチンのメーカーと同じセットのキッチン背面収納ではなく、オススメを紹介します。対面キッチンにする場合は、背面の収納がリビングダイニングから見たときに目立つので、LDKの一体感を出す工夫が必要です。

エイミーズレコメンド その1
「扉で隠す背面収納」

収納棚や家具を中に設置して、引き戸で隠し、キッチンの背面をスッキリさせる方法です。扉を、他のLDKの扉と合わせれば、空間の統一感を出せますし、壁紙の色と馴染ませて、目立たなくすることもできます。アクセントになる色や素材にして、空間の雰囲気を作ることも面白いですね。収納量を確保しつつ、スッキリさせて一体感を出したい人にオススメです!


エイミーズレコメンド その2
「上部にオープン棚+下部に家具」

上部にオープンな棚板を設置し、下には家具やユニットの収納棚を置く方法です。キッチンを変えたり、パントリーを別で設けることで、キッチンまわりの収納量が増えたりすると、高くて届きにくい、吊戸棚を取り付けなくてもよくなるかもしれません。地震で物が落ちる不安やお掃除の不安がある方はオススメしませんが…。リビング側からよく見える上部でもあるので、飾り棚のように、見せるための収納にし、インテリアの一部としてLDKの一体感を出したい方にオススメです!


エイミーズレコメンド その3
「お気に入りの家具を置く」

好きなインテリアに合う、お気に入りの家具を置く方法です。置きたい家具を先に決まっている場合は、初めからその家具の寸法に合わせて間取りや周りの色や素材を計画することができるので、よりLDKの一体感を出せます。お気に入りの家具メーカーさんがある方や置きたい収納家具がある方にはオススメです!


Aさま家族が選んだのは……
「上部にオープン棚+下部に家具

今回はLDK全体的にヴィンテージテイストを意識し一体感をだしつつ、リビング側からよく見える上部は足場棚で魅せる収納にし、下にはお気に入りの家具を置きました。オープンの棚には、娘さまからプレゼントしてもらったものを飾れて、毎日お気に入りのアイテムたちも目に入るので、お料理もくつろぐ時間も、一層楽しくなりました!

*Aさま家族の施工事例はこちら!

《観葉植物とヴィンテージ家具でクールな家づくり | リノベーション事例》 家族とエントリエ LIFE STORY ♯11

●エイミーズレコメンド
https://entrie.net/category/renovation/recommend/
エイミーが実際に担当したお客さまだから、オススメしたい! と思った、そして実際に選ばれた素材をご紹介!

●エイミーズトーク
https://entrie.net/category/amy/
エイミーが気になる人に、自分らしい暮らし方や生き方のヒントをいただいてしまおうというシリーズ!

●エガクスマイ
https://entrie.net/category/sumai/
エイミーが実際にヒアリングをして理想の暮らしを描くまでのストーリーを大公開!

▪︎鈴木 栄弥  / emi suzuki  / エイミー

設計営業、ウェブマガジン編集長
SUZUKI Emi PORTFOLIO (entrie.net)

▼Instagram
https://www.instagram.com/amy_entrie/ 
▼リノベーション事例
https://entrie.net/category/renovation/family/

2級建築士、カラーコーディネーター、福祉住環境コーディネーター

「ジェルコデザインリフォームコンテスト」リビングダイニング部門 全国優秀賞 受賞
「RoomClip全国理想の住まいコンテスト」500万円以下部門 全国優秀賞 受賞

小学3年の時ミニチュアが好きで、建築模型が作りたくて、建築士になりたいと将来の夢になる。大学入学とともに上京し、人が楽しく暮らす住まいをつくりたいと学び、今に至る。間取りを見て生活を想像することが好き。

趣味:美味しいものを食べる、何かしらハンドメイドする、ダイビング
好きなもの:間取り図、ミニチュア

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ