042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

りえさんのインテリアトリップ
『♯8 冒険は1枚の布から』

『インテリアだけは、流行とか無視して、ひたすら自分の好きなものを追求するべし。』
そんな持論を持ち、エントリエで2度のリノベーションを経験をした、りえさん。
そんなりえさんが、
おうちのこだわりアイテムたちを紹介します。
*毎週土曜日更新*
○りえさんのリノベーション事例 
http://entrie.net/family/family3/
○過去のインテリアトリップ一覧 
http://entrie.net/category/trip/

 

♯8 冒険は1枚の布から

今回のインテリアトリップは、「ファブリック」の旅です。

ファブリックは、インテリアには欠かせないアイテムで、簡単に空間のイメージを変えることが出来ます。
シンプルな無地のものでも、それが麻かコットンかで、またイメージは変わるし、同じ色でも壁紙並に様々な色味があります。
また、仮に失敗してもお財布のダメージも少ないですし笑、普段なかなか冒険できない柄物や色にチャレンジしやすいかなあ・・と思います。

では、最近のお気に入りから・・

 

アフリカの「カンガ」という布。

アジアン雑貨を取り扱うネットショップ「笑福 Lotus」さんで購入しました。
ファブリック以外も種類が豊富で、カラフルな雑貨の宝庫です!
(
以下サイトより転用↓)

アフリカの布には、さまざまな呼び方があります。
「カンガ」は柄と共にメッセージが書かれ
大きなお花やユニークな柄のプリント布は
東・南アフリカでは「キテンゲ」
西アフリカでは「パーニュ」と呼ばれています
それらの布は現地では日常の生活布として使われ
腰に巻いたり、頭に巻いたりと柄や色で
おしゃれを楽しんでいるようです

使い方は本当に自由で、私もテーブルクロスにしたり、間仕切りにしたり、ソファにかけたりして使っています。

他にもこんな派手なものも!

 

壁紙でなかなか冒険できなくて・・でもやってみたいんです!的なお声を先日のインテリアセミナーでもお聞きしましたが、そういう方はまずファブリックから入ってみるのもおススメです。
布に書かれているメッセージにも1枚1枚意味があり、私が持っている布は意味が分からないそうですが、中には「親に感謝しなさい」「夫婦喧嘩は外でしろ」みたいなメッセージもあるみたいです・・・笑

そして、カンガではありませんがもう1枚

 

 

 

エントリエのモデルルームのコーディネートの際にも使った1枚。
気に入りすぎて、私も購入してしまいました!

こちらは「バザー・エ・ガルド・モンジェ」さんで買いました!
アッシュペーフランス系列のお店のインテリアグッズは本当に可愛いけど、お値段が可愛くないイメージがあったのですが、こちらのファブリックは比較的リーズナブルで、なんと言っても配色が絶妙!!!!

レ トゥーリストというブランドで、なんとデザイナーさんは男性2人組!
(以下サイトより転用↓)

フランス人男性2人組が手掛けるファブリックブランド。
「レ・トゥーリスト(観光客)」という名の通り、
彼らはあらゆる国に観光に行きインスピレーションを
受けてデザインする 。グラフィックデザインと手描きで
行うデザインを組み合わせて年に2回新しい柄を発表中。

花柄でも甘くなりすぎず、どこかユニセックスな感じなのはそのせいか・・と妙に納得・・・
甘い感じが苦手な方にオススメしたいです!

ファブリックは柄も、使い方も無限大!

旅にも終わりがありません!

 

■今回の旅で紹介したお店
〇笑福 Lotus https://warafuku-lotus.com/
〇Bazar et Garde-Manger バザー・エ・ガルド・モンジェ
http://bazar-et-gm.com/
http://www.hpfmall.com/shop/hpfmall/item/list/category_id/2076
(オンラインショップ)

 

■過去のインテリアトリップ一覧
http://entrie.net/category/trip/

 

■阿部 梨絵 / Rie Abe


ホームページ http://salongreen.net/
家族とエントリエ /リノベーション事例 http://entrie.net/family/family3/

・子宮美容協会ユニバーサル認定「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケアエクササイズ ティーチャートレーニングコース終了

ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。
都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。
体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。
プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。

今注目の素敵なアイテムを組み合わせて、お部屋をより自分らしい空間にしてみませんか?