042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

『地球にも財布にもやさしい循環を』by KODAI YASUNO #05

古くなった住まいを新しくする <Re>だけでなく、住まいを通して、ご家族の「こうありたい <Be>」という願いまで実現したい……そんなエントリエのコンセプトに共感してくれた、ファッションデザイナーKODAI YASUNOさんによる連載。愛着のある洋服を染色することで、新たな命を吹き込み、クローゼットの中に眠っていた相棒を再びあなたのお気に入りの一着に。そんな一人ひとりの物語を紹介していただきます。

KODAI YASUNOとは
安野 広大(やすの・こうだい)さんが立ち上げた染色とシルバーアクセサリーのオーダーを受けるアパレルブランド。専門学校でデザインとファッションビジネスを学んだ後、WEBマーケティング会社での勤務を経て、アパレルショップ店長へ転身。2019年より自身のブランドをスタート。

#05 シンプルなイメージを脱したい

「以前購入した白シャツに個性を加えてほしい」そういって訪れた今回のお客さまは、もともとファッションにあまりこだわりがなく、シンプルなものを選んできたといいます。ただ最近になって、おしゃれする楽しさに気付きました。

シンプルから個性的なスタイルへ。今回は個性を出しつつも派手すぎず、かっこいい服が欲しいというご希望を踏まえたうえでの作業となりました。

“ムラ感や部分染めで独特の個性を生み出す”

普段は黒などモノトーンが多いと伺ったので、お客さまの雰囲気と照らし合わせ、シックな大人らしさを目指し黒をベースに染色することにしました。

黒は個性を出しづらいため、「ろうけつ染め」で自然なムラ感が出るように、また部分染色を施すことで、ほかとは一味違う仕上がりに。

落ち着いた大人の男性というイメージを演出しながらも自分らしさが存在する。そんな一着が完成しました。

“捨てなくても、生まれ変われる”

▷お客さまの声「あのシャツがここまで変わることに驚いた! シンプルで着やすいのに、個性的。思い描いたとおりに染めてくれて、期待以上の仕上がり」

派手で個性的な服が好き。シンプルな服が好き。シンプルながらも個性的な服が好き。趣味嗜好は百人十色です。どんなに趣味が変わっても染色を施せば、どんなスタイルにも変身させることができます。

好みのテイストが変わると、服をまとめて処分して買い変える方も多いですよね。でも染色すれば、まったく別の一着に変身させることができます。地球にも、財布にもやさしいwin-winな循環をこれからもつくっていけたらいいなと思います。ぜひお気軽にご相談ください!

● KODAI YASUNO

【Online shop】https://kodaiyasuno.stores.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/kodaiyasuno_official/

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ