営業時間:10:00 - 18:00 (水曜定休)

《毎月更新》2021年6月 ラベンダー師匠の直感 アタルかもしれない占い

月に一度のお楽しみ! オラクルカードやタロット、九星をベースにしたスピリチュアルカウンセラー ラベンダー師匠の直感 当たるかもしれない占い
“占いをしても、答えは常に自分の中にある”そんなメッセージを伝えている師匠から、2021年6月「あなたらしく生きる」ためヒントを頂きましょう!

6枚のアイテムの中から、直感で選んだアイテムをクリック。今月のメッセージをチェックしよう!

 

 


 

MILKを選んだあなたへ

『自分第一

ラベンダー師匠:

今月MILKを選んだあなたへ、
「再生」「理由」「知覚」「山」「35」というキーワードが降ってきました。
ピンと来たものはありますか?

今月のあなたには、多種多様なメッセージが降ってきたので、ひとつのストーリーでお伝えするのがかなり難しいです。強いていうならば

「いままでバラバラだったピースがひとつの絵に収まる」

そんな時期になりそうです。

人は皆、複数の人間関係や社会の中で多面的に生きています。仕事だけに生きているように思える人にも家庭や友人関係があり、きっと趣味もあることでしょう。

あなたがいま必要としているアドバイスが、それらのどの面に関するものであっても、確実にお伝えできることは「自分を真っ先に労わること」のようです。

もしかするとあなたは、頼まれごとに対してNOといえない方なのかもしれませんね。

人に親切にすることは、とても素敵なことですし、きっとあなたの周りの方はあなたに助けられたことが一度ならずあったこととお察しします。

ただ、ひとつだけ私があなたにお願いしたいことがあります。それは、周りの方よりもご自身を、今月は大事にしてみてほしいのです。

「周囲の人を優先する」

そのようなあなたの心からの親切も、あなたが健康で幸せであってこそできることです。あなたがベストな状態でいなければ、周りの人に手を差し伸べるのはとても難しくなります。

いまは、あなたがあなたの親友を労わるように、あなた自身を労わってあげてくださいね。そんなあなたの姿に周りの方々もきっと勇気づけられ、元気を分けてもらったように感じることでしょう。

 


 

JOKERを選んだあなたへ

『すごい!!!

ラベンダー師匠:

今月JOKERを選んだあなたへ、
「富」「大成功」「チャンス」「大海原」「1」というキーワードが降ってきました。
心に届いたものはありますか?

まず今月のJOKERの皆さんへのタイトルからお察しいただけると思いますが、今月は何かとても、けた外れに嬉しいことがやってきそうな雰囲気がプンプンしています。

もし私がこの占い記事の読者だったら、今月は絶対にJOKERを選んでおきたいような、そんな、喉から手が出そうなくらいの幸せの足音がしています。はっきり申し上げて、うらやましいです。

ざっくり見たところ、その「何かわからないけれどもすごく幸せ」な事柄は、経済やお金に関連する事柄なようです。ただ、幸せというものはあなたの望みどおりにやってくるもの。なので、あなたが望んでいる分野で幸せが訪れると期待していてください。

その幸せを無事に手にするためのアドバイスとしては、よく寝ることと、過去に苛まれないことです。

私たちの社会では過去から学び、同じ過ちを繰り返さないようにすることが常識であり美徳です。でも私は個人的に、これには賛成しかねます。

過去にあなたが経験した事柄が、同じように未来にもう一度起こるとは限らないからです。
過去に起こった良いこと・悪いことは、すべてただの経験であり、それ以上の意味をもたないと私は思うのです。

あなたがもし過去の再来を恐れたり、いつまでも過去を忘れられないでいるようでしたら、今月はそれを手放すいいチャンスだと思ってください。

「これからあなたの未来に、ものすごく嬉しいことが起こる」といわれたら、過去の嬉しくなかった出来事なんて、気にしているのがバカらしくなってきませんか?

今は、これから数歩先に起こる出来事に、期待で胸を膨らませていてください。

あなたにはまだ見えていなくても、あなたがすぐそこの角を曲がったところに幸せが待っているのかもしれませんよ。


 

DOORを選んだあなたへ

『See Through

ラベンダー師匠:

今月DOORを選んだあなたへ
「必要な支援」「権威」「一貫性」「川」「10」というキーワードが降ってきました。
何かピンとくるものはありますか?

まず、今月のあなたには健康面、仕事・経済面、愛情面…… といった多岐に渡るメッセージが降ってきたことをお伝えしておきますね。

それくらい、今はいろいろな面で試行錯誤していらっしゃる時期なのかもしれません。

ただし、あなたが現在どの分野でお悩みであっても、一貫して鍵となるのは「深層をよく見つめること」のようです。

人間のサガとして多くの人がより自分を良く見せようと、表面を取り繕うことがあります。

そうすることで自分の傷つきやすく柔らかなコアを守っている、ということもあるでしょう。人生にはそうして自分を取り繕うことが必要な時期もあり、それがどうしても必要な人もいます。

しかし、そのように長い間自分以外の人になりすまし、内側と外側にギャップを抱え続けることは、本人にとって健康的なことではありません。

もしあなたご自身が、そのようなギャップを抱えている場合、今月はその表面のラッピングを一枚ずつ剥がしていけるような時期となりそうです。

また今月あなたが関わりをもつ誰か・何かが、そのように見た目と中身が解離しているものである可能性があります。

どんなに外側が魅力的に見えるもの・人であっても、心酔する前によく中身を知るよう、心がけてみてください。逆に外側がそれほど魅力的に見えないものであっても、開けてみるとその中身があなたにピッタリであることも起こりえます。

「大抵のものは、外見と中身にギャップがあるのだ」
今月はそう思いつつ、人やものを観察してみてください。思わぬ発見に繋がるかもしれませんよ。

 

 


 

ROJOU ENGEIを選んだあなたへ

『小休止』

ラベンダー師匠:

今月路上園芸を選んだあなたへ
「待つ」「転換」「回転」「ドキドキ」「31」というキーワードが降ってきました。
何か心当たりはありますか?

今月は、辛抱が必要。結論を出したり、結果を手にするのは、まだ先の予感です。

そういう意味で、今は「経過を楽しむ」ステージのようです。

焦らずに聞いてくださいね。お仕事に関して「今月はまだ結果が出る時期ではない」というとちょっとがっかりしそうですが、恋愛に置き換えてみてください。例えば「今月は胸躍るハネムーン期を楽しむとき」と考えると、ちょっとワクワクしてきますよね。

そうなんです。

恋愛で例えますと、今は「結婚するか否か」のような大きな結論を出す時期ではなく、シンプルに「私が恋している相手が、私のことを同じように愛してくれている。それって本当に素敵なことよね」と感じて、その状況を心から楽しむような時期なのです。

もちろん、ときには根拠のない不安に襲われることがあります。

そんなときは、その不安を解決しようと理詰めで考えこむのではなく、いまあなたの手の中にある幸せを見つめて、その幸せを噛みしめてみてください。

人間って幸せに浸っているときには、対極である不幸には集中できなくなるものです。あなたが幸せになりたいと願うならば、幸せになれることを集中して味わってみてください。

コツは、簡単。「幸せを感じられること・ものに意識を向けること」。
ただそれだけです。

いつからでも始められますし、誰にでもできます。
きっと来月までには、あなたはたくさんの幸せに包まれていることでしょう。

 


 

TANUKIを選んだあなたへ

『満足』

ラベンダー師匠

今月たぬきを選んだあなたへ、
「成功」「整理」「魔法」「夜空」「42」というメッセージが降ってきました。
何か心に響くものはありますか?

結論から申しますと、今月もしくは近々、あなたは大変満足のいく結果を手に入れることになりそうです。何でしょうね? とてもワクワクしますね!

あなたが幸せを感じることになるのは確かなことと思われますが、いくつかのステップを踏む必要もあるようです。あなたの心の中に、かなり長い間いすわっている石ころのような問題が、何かあるでしょうか?

もし心当たりがあるならば、そのことについて誰かに助けを求めてみてください。なぜなら、あっという間に解決するチャンスが訪れそうなんです。

助けを求めて人に自分の内面をさらけ出すことは、とても大きな力が要りますし、相手の答えにがっかりすることもありますよね。

でも、ひとりでその石ころを手の中に握り続けていても、その石ころはなくなりませんし、あなたの手はいつもその石ころのとげとげした感覚に悩み続けるのは変わらないのです。

あなたにとっては、ただ手を痛めている石ころであっても、他の誰かにとっては、それは希少価値のある鉱石であったり、はたまた石ころを見せたその相手がどんな石ころを握っても、痛くもかゆくもない分厚い手の持ち主だったりするのかもしれません。

この世の中には、あなたが思いつきもしないような出来事がたくさん起こっているものですよ。

気楽に、あなたを助けたがっている何かを、ぜひ、受け入れてみてください。

 

 


 

OOMORI CHAHANを選んだあなたへ

『ミラーリング』

ラベンダー師匠:

今月大盛りチャーハンを選んだあなたへ、
「型どおり」「気づき」「ソウルメイト」「砂漠」「11」というキーワードが降ってきました。
心に響いたものはありますか?

ここで少し時間をとって、あなたの周囲にいる人々のことを思い起こしてみてください。
あなたをやけに苛立たせる人、好きとか嫌いとかそういうことではないけれど、やたらと目につく人、そんな人たちがいませんか?

昔からあることわざに「類は友を呼ぶ」というものがありますね。
これは結構真実を突いている、と私はいつも思います。

人間は、自分と共通点の多い人に親近感を抱き、対極にいる人に嫌悪感を抱く傾向が強いものです。自分とは全く異なる人のように思えても、その人は鏡のようにあなたを反映している存在であることがよくあります。

単にその人は、あなたがご自分の中にある嫌いな部分、認めたくない影の部分を持ち合わせている人というだけなのです。ある意味、あなたに近いのです。

その人を嫌い、なるべく近づかないように対処するだけではなく、今月は一歩踏み込んで、その影の部分が自分にも存在していて、そしてその見たくない部分を自分が持っていることを、受け入れてみてほしいのです。

もちろん、あなたの悪の部分を人前に曝して誰かに意地悪をしろ、といっているのではありません。人間は100%明るく綺麗なものだけで構成されている生き物ではありません。

光と共に影はいつも存在しているものです。それで自然なのです。

ご自身に影の部分があることを嫌悪するのではなく、影が存在していても当然であること。それが自分という存在の一部であることを、ただ受け入れてみてください。

それを受け入れられるようになると、他人もまた同様に影をもっていて当然なのだ、と受け入れることができるようになります。

それができると、あなたが周りを見る感覚が大きく変わってくることでしょう。

 

 


■ Design by エムラヤスコ

 

ラベンダー師匠(Lavender field)

ラベンダー師匠(a.k.a Lavender Field)

note : https://note.com/at_field_

スピリチュアルカウンセラー。オラクル、タロット、ルノルマンなどのカードリーディングおよび心理学を使用。一般的な統計学の枠にハマらないオーダーメイドのスピリチュアルカウンセリングで、クライアントの望む未来を実現する手伝いをしている。「未来とは自分で創るもの」が口癖。ときに辛口だけど、優しく人生に伴走してくれる「ラベンダー師匠」と親しまれているが、いつもは『Lavender Field(ラベンダー・フィールド)』として占いに従事。

ラベンダー師匠の個人セッションに申込む

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ