営業時間:10:00 - 18:00 (水曜定休)

《毎月更新》2021年7月 ラベンダー師匠の直感 アタルかもしれない占い

月に一度のお楽しみ! オラクルカードやタロット、九星をベースにしたスピリチュアルカウンセラー ラベンダー師匠の直感 当たるかもしれない占い
“占いをしても、答えは常に自分の中にある”そんなメッセージを伝えている師匠から、2021年7月「あなたらしく生きる」ためヒントを頂きましょう!

6枚のアイテムの中から、直感で選んだアイテムをクリック。今月のメッセージをチェックしよう!

 

 


 

MILKを選んだあなたへ

『言葉にする

今月MILKを選んだあなたへ、「言語化」、「対話」、「親友」、「一人の時間」、「諦めた夢」というメッセージが降りてきました。心に響くものはありますか?

ひょっとすると、最近のあなたは、現実的な問題に対処するのに手一杯で、一人でゆっくり内面を振り返る時間が取れていなかったのでしょうか。7月ともなると、日も長くなり、暑くなり、外でアクティブに動き回りたくなる時期ですが、一人で自分自身とゆっくり対話する時間も、ぜひとってみてください。

内面の探求には、「瞑想」という方法がメジャーですが、「日記を書く」という手段もとても有効だと私は思います。

自分が毎日、一瞬一瞬感じていることをキャッチして、言葉にしてみる作業。はじめはなかなかしっくりくる言葉が湧かず、モヤモヤすることもあるかもしれませんね。

でも、その作業を繰り返し続けることで、自分が日頃、どのような気分でいることが多く、どのようなことに思考を割いているのかが発見できます。気持ちや思考といった目に見えないものは、あなたが注意を向けて観察しなければ、移りゆく雲のように、あっという間に流れて消えて行ってしまうものです。

それでいて、そのような捉えづらい要素は、あなたの日常に多大な影響を与えているのです。

今の時期は、あなたが日頃感じていること、思っていることに焦点を当て、自分の内面との調和を心がけてみてください。 きっとあなたの生活のフィジカルな面にも、いい影響を感じられることでしょう。

 


 

JOKERを選んだあなたへ

『まずは自分を

今月JOKERを選んだあなたへ、「注意深く」、「海」、「癒し」、「真打ち」、「伝える」というキーワードが降ってきました。

思い当たるものはありますか?

これらのキーワードの中でも、今月はとくに「癒し」に関することがテーマになりそうな気配を感じます。しかし今回ちょっと毛色が異なるのは、ご自身への癒しと、他者への癒しが同時にやってきそうな気配を含んでいることです。

ひょっとすると、誰か他の方から相談を持ちかけられたり、あなたが癒しを提供することを期待されるような機会があるのかもしれませんね。期待されるとそれに応えたくなるのが人間の性ですが、その前に、ご自身を十分癒してあげることを心がけてみてください。

人間の心は、ときにコップに例えられます。コップに水が満ちていないときには、不足分を誰かから満たしてもらいたい欲求が湧きます。逆にコップに水が満ち溢れているときには、余剰分であなたが他者に与えることができます。

日本人的な道徳観から見ると、自分を犠牲にしてでも他者を満たしてあげることが美しいことだと考えられる節がありますが、そうすると、ゆくゆくは自分が枯渇し、他者のコップから水を奪いたい欲求にかられ、果てはその欲求が満たされないと、他者に対して怒りを抱くことすら起こります。

そのようなサイクルに陥らないよう、まずはあなた自身を癒し、満たしてあげることを心がけてみてください。
他者を助けるのは、それからでも遅くはないはずですよ。

 


 

DOORを選んだあなたへ

『より良い方へ

今月DOORを選んだあなたへ、「出会いと別れ」、「正しい道」、「自分を愛す」、「プロテクト」、「聴く」というキーワードが降ってきました。

なにか心に響くものはありますか?

7月という、日本では年度途中で、夏休み以外は特に変化もなさそうな時期に、「出会いと別れ」に象徴されるようなメッセージが降りてきたことは、とても面白いと感じます。ひょっとすると、あなたご自身にとっても青天の霹靂といえるような事柄が、今月あなたを待ち受けているのかもしれませんね。

そんな機会が訪れた際は、できるだけ心を落ち着けて、自分の心の声を聴いてみてください。

私事ながら、人生40年近く生きた中でさまざまな選択をしてきましたが、今振り返ってみると、ひとつとしてムダだったり、間違えていた選択はありませんでした。選択を迫られているその瞬間は、ほかにも選択肢があるように感じ、悩み、迷うものですが、あとから考えてみると、まるで選択肢は最初からコレと決まっていたように、

その道しか選ばなかったはずなのです。

要するに、あなたが選ぶ道は、間違っているはずがないのです。どうか自信をもって、あなたの選んだほうへ進んでください。

そして、たとえ選んだ道の先に、また次の問題が待ち受けていたとしても、それはいずれあなたが経験すべき事柄だったのです。選択肢を間違ったせいではありません。

ぐるぐると回り道ばかりしているように思えるときでも、あなたはちゃんと前進していますよ。どのようなことが起こっても、ご自身を信頼して、歩み続けてくださいね。

 


 

ROJOU ENGEIを選んだあなたへ

『選択肢』

今月路上園芸をえらんだあなたへ、「オプション」、「想像する」、「穢れなき心」、「過去からのメッセージ」というキーワードが降ってきました。

なにか心に響くものはありますか?

私は普段から、予言はしないというスタンスで、こうして占い的なメッセージを発信させていただいています。未来は自分自身でクリエイトするものだと信じているからです。しかし時折、とても霊性の高いメッセージがやってくることがあります。予言はしたくないと思っていても、どうしても予言じみたメッセージを伝えざるを得ないことがあるのです。

今回のメッセージがまさにそれです。

どうやら近々あなたには、選択肢がやってくるような気配がしています。恋愛に関するものだったり、お仕事に関するものだったり、どの分野における選択肢なのかは、人よってさまざまだと思います。

もしそのような選択肢が与えられたら、そちらを選んだ場合のあなたの未来をじっくり想像し、あなたの心が温かくなるかどうかで判断してみてください。決して、打算で選ばないように。

もしかすると、昔あなたが誰かからいわれた事に関連するかもしれません。そういえば亡くなったおばあちゃんに、「あなたは手先が器用ね」と言われたことがあったな……というような記憶が、その選択肢に関連して思い起こされるかもしれません。

それもまた、あなたへのサインです。

今月もし、このような選択の機会が降ってきたら、現実的な条件から判断するのではなく、あなたの純粋な心が指すほうを、選んでみてくださいね。


 

TANUKIを選んだあなたへ

『距離感』

今月たぬきを選んだあなたへ、「その通り」、「地道な歩み」、「自問」、「ケミストリー」、「手放す」というキーワードが降ってきました。なにかピンとくるものはありますか?

これらのキーワードを見渡してみて、ひょっとするとあなたはここのところ、なにかあなたの頭の多くを占めてしまうようなお悩み事をお持ち抱えていらっしゃったのかもしれない、と感じました。なるべく考えないでおきたいけれど、現実的にそうそう無視することもできず、対処に頭を抱えるような事柄が、なにかおありでしょうか。

今月は、そのような事柄から距離をとって、気持ちが晴れるような機会が訪れそうな気配です。

ただ「距離をとって」と申しましたのは、どうやらその問題の解決方法が、あなたが行動を起こして一挙解決する、というようなパワープレイではないように見えるからです。

対人関係でも、対非物質関係でも、距離感はとても大事だと私は日頃から感じています。同居していると喧嘩ばかりしていた家族でも、一人暮らしをはじめて物理的距離ができると、意外と仲良くやっていける、というような現象がよくありますよね。

今回はその例のように、あなたの心から、その事柄を切り離して、心理的距離を置いてみると良さそうです。では、心理的距離を取るには、具体的にどうしたらよいのかと言いますと、もっとあなたの心と頭をいっぱいに占めることができるような、夢中になれることをやる、というのが一番手っ取り早く効果的な方法です。

つい夢中になって日が暮れているのも気づかなかった、というような趣味などをお持ちでしたら、そっちに夢中になってみてください。対処するのを止めた途端に勝手に問題が解決する、ということは、案外よく起こるものですよ。今月はなにごとも不真面目なくらいがちょうどいいようです。

気楽に毎日を楽しんでまいりましょう。


 

OOMORI CHAHANを選んだあなたへ

『献身』

今月大盛りチャーハンを選んだあなたへ、「正直」、「献身」、「スタートライン」、「エンゲージメント」、「人生の意義」というキーワードが降ってきました。なにかピンとくるものは、ありますか?

「あと1か月で世界が終わりを迎えるとしたら、あなたは残りの時間、何をして過ごしたいですか?」という問いを、今のあなたに問いかけてみたいと思います。「家族ともっと一緒にすごす」「ずっとやりたかった趣味に挑戦してみる」など、さまざまな事柄が浮かんでくることでしょう。

では、なぜ今まで、それらの事柄に着手してこなかったのでしょう?

人間は、緊急性が低い事柄は、ついつい後回しにしてしまいがちです。もっと緊急性の高い事柄の対処に日々追われているからです。

しかし、たとえ緊急性はなくとも、重要性は高い事柄というものがあります。それが、今あなたがリストに挙げたような、「やりたかったこと」です。もう少し具体的に申し上げるならば、今月のアドバイスは、特にあなたのお仕事に関する色が濃いように感じます。

「これまで経験がなかった分野だから、きっと私には無理」とか、「やってみたいけど、その仕事で生きていけるとは思えないからやめておこう」などと、諦めてきたお仕事が、なにか胸の中におありではないでしょうか。

いきなり「現在のお仕事を辞めて挑戦しろ」なんてことは申しませんが、本当にあなたがやっていて楽しいことがなんなのか、それを今の時期に、少しじっくり時間をとって、考えてみてください。

案外、実現はそう難しくもないかも、と新たな感覚で捉えることができるかもしれませんよ。

 


■ Design by エムラヤスコ

 

ラベンダー師匠(Lavender field)

ラベンダー師匠(a.k.a Lavender Field)

note : https://note.com/at_field_

スピリチュアルカウンセラー。オラクル、タロット、ルノルマンなどのカードリーディングおよび心理学を使用。一般的な統計学の枠にハマらないオーダーメイドのスピリチュアルカウンセリングで、クライアントの望む未来を実現する手伝いをしている。「未来とは自分で創るもの」が口癖。ときに辛口だけど、優しく人生に伴走してくれる「ラベンダー師匠」と親しまれているが、いつもは『Lavender Field(ラベンダー・フィールド)』として占いに従事。

ラベンダー師匠の個人セッションに申込む

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ