営業時間 : 10:00 - 18:00 (水曜定休)

《毎月更新》2021年11月 ラベンダー師匠の直感 アタルかもしれない占い

月に一度のお楽しみ! オラクルカードやタロット、九星をベースにしたスピリチュアルカウンセラー ラベンダー師匠の直感 当たるかもしれない占い
“占いをしても、答えは常に自分の中にある”そんなメッセージを伝えている師匠から、2021年11月「あなたらしく生きる」ためヒントを頂きましょう!

6枚のアイテムの中から、直感で選んだアイテムをクリック。今月のメッセージをチェックしよう!

 

 


 

MILKを選んだあなたへ

『目が回るほど

今月MILKを選んだあなたへ、「運動」、「ここから」、「練習」、「癒し」というキーワードが降ってきました。なにか胸に刺さるものはありますか?

こちら信州では、冬の訪れが早く、最近めっきり冷え込むようになりましたが、皆さん体調を崩したりしていませんか? と、先週風邪をひいて数日寝込んだ私がいってみたり。

今月のあなたには、いつも以上に心身を労わってほしいのです。

なぜなら、どうやらここから、あなたは忙しくなりそうな雰囲気があるから。

まだ師走でもないのにどうして忙しくなるの? と疑問に思いますよね。私もそう思います。しかし、「いまだ!」というベストタイミングが、人生のなかでいつ訪れるかなんて、誰も事前予約できません。結局、大きな運気の波に乗れた人たちって、そういうベストタイミングに、ベストな状態で飛び込めた人たちなのではないでしょうか。

そんな「いまだ!」のタイミングが、今月あなたのもとに、訪れるのかもしれません。

好機を前にして、「あ、待って、まだ準備できていないから。チャンスの神様、2週間後にまた来てください」と、追い返さないでください。あなたのもとに、いつ好機が訪れてもつかめるよう、心身の準備を整えておいてください。身体を鍛えるだけでなく、身体と心の両方を癒すことも、忘れずに。

 


 

JOKERを選んだあなたへ

『チェンジ

今月JOKERを選んだあなたへ、「変化」、「自分を愛す」、「信頼」、「見えない力」というキーワードが降ってきました。ピンとくるものはありますか?

今月はなにか、どんなに鈍感な人でも気づけるくらいの変化がやってくる雰囲気がしています。ひょっとするとそれは、キャリアに関する事柄かもしれません。

もしあなたが最近、今後のキャリアパスについて試行錯誤を重ねていたようでしたら、今月がターニングポイントとなってもおかしくない空気です。

その際、注目していただきたいのは、目に見えている物事よりも、目に見えない物事です。

目に見えるものといえば、これまであなたが経験してきた職歴や学歴、スキルなどがあります。履歴書に書けるような物事です。

一方目に見えないものというと、あなたが情熱を傾ける対象や抱き続けている夢のようなものがあります。

今月は、後者のような、人にはあまり大きな声で主張はしていないけれど、ご自身の胸のなかにずっと存在している夢や情熱を、隠さず、恥じず、温めてみてほしいのです。

職歴や学歴、スキルのような、他者から評価されるポイントを前面に押し出すのではなく、自分自身が大切に感じているものを、誰かに語ってみてください。

今月の起爆剤は、どうやらそこに存在しているようですよ。


 

DOORを選んだあなたへ

『なんだ、幸せじゃん


今月DOORを選んだあなたへ、「純粋さ」、「笑い」、「庇護」、「豊かさ」というキーワードが降ってきました。文句のつけようがないですね!

タイトル通り、「なんだ、幸せじゃん」と思いました(笑) 。おめでとうございます。

ここのところ、占いで、このような温かかくて、柔らかな幸せの雰囲気を感じたことがなかったように思います。自分のことのように嬉しいです!

今月のあなたにお伝えするアドバイスなど、ないに等しいのですが、しいていうならば、この幸せを十分に楽しんでください、という一点のみです。人間って、ちょっとアホな生物みたいで、たとえ一点の曇りもないような幸せな状況であっても、なにかしら不安や不満の種を見つけようとする習性があるようです。

なんて愚かな習性でしょう……

幸せの渦中にいると、幸せが見えなくなる、という言葉もあるようですが、そんなものは忘れて、今月あなたのもとにやってくる幸せを、存分に味わっていただきたいです。

どんなジャンルの幸せが訪れるのでしょうね?

人とのご縁? 金銭的なもの? はたまた、今までもそこに存在していたのにあなたがずっと気づかずにいたような何かでしょうか?

何にせよ、今月はあなたを笑顔にするチャンスが訪れそうですよ。ワクワクしながら、楽しい11月をお過ごしくださいね。


 

ROJOU ENGEIを選んだあなたへ

『仲介』

今月路上園芸を選んだあなたへ、「仲立ち」、「なつかしさ」、「リーダーシップ」、「ケア」というキーワードが降ってきました。なにか心に届いたものはありましたか?

今月のメッセージには、「仲介・仲裁」というようなカラーが強く現れました。なにか、あなたご自身が誰かの仲を取り持ったり、または、ご自身が誰かから仲介・仲裁をしてもらいたいと希望しているのでしょうか。

人間は社会のなかで生きる生き物だとよくいわれますが、仲介や仲裁のような事柄はとくに、誰かそこに、自分以外の相手がいてこそ成り立つ業です。またそのような、人とのつながりというものは、なかなか自分で、いつも思った通りに得られるとも限りませんよね。

あなたが望むような仲介・仲裁の形に近いものが、今月訪れようとしているのかもしれません。

大丈夫、あなたは決して、一人で社会のなかで戦っているのではありません。周りには、あなたの味方がたくさん存在していますからね。一人で荒野に立っているような気持ちになったときには、「大丈夫、私にはちゃんと、サポートがある」と呟いてください。そのサポートは、あなたからは、見えたり見えなかったりするでしょう。でも、ちゃんと存在しています。そう信じて、温かい気持ちで臨んでください。


 

TANUKIを選んだあなたへ

『手紙』

今月たぬきを選んだあなたへ、「GO!GO!」、「感謝」、「書く」、「アクション」というキーワードが降ってきました。なにか心に響くものはありますか?

それらのキーワードを見て、私は直感的に、「手紙」のことかな、と感じました。

手紙が届くのかもしれません。
手紙を出すのかもしれません。

はたまた、手紙を書いたけれども、出さずに(出せずに)そっとしまっておくのかもしれません。

いま、連絡したい人はいますか?

連絡手段は、手紙だけとは限りません。現代は本当にいろいろなコミュニケーションツールがありますよね。あなたが今、話したいな、伝えたいことがあるんだ、と思った相手はどなたでしょうか。

私には、連絡したい人、連絡したくてももう連絡がとれない人、連絡すべきなのに連絡できない人、など、いろんな関係の人がいます。

そんな私から申し上げるのもなんだか恐縮なのですが、今月はぜひ勇気をだして、あなたの脳裏に浮かんだその人に、連絡をとってみてください。ひょっとすると、そのお相手の方が、あなたからの連絡を待っているのかもしれませんよ。

ただ、連絡をとったからといって、全てが大団円とは限りません。
かえって苦い気持ちを味わうことも、起こるかもしれません。

それでも、連絡をとるというアクションを起こすあなたは、とても勇敢だと思うのです。結果の如何よりも、そのアクションを取る勇気こそが、今のあなたにとって価値があるようです。


 

OOMORI CHAHANを選んだあなたへ

『家族』

今月大盛りチャーハンを選んだあなたへ、「両親」、「愛情」、「本来の力」、「安全」というキーワードが降ってきました。心に響くものはありますか? 今月のあなたは、家族にまつわることがテーマとなりそうな雰囲気です。家族、と聞いて、いまあなたの脳裏に浮かんだのは、どなたですか?

もし、家族というキーワードを聞いたとき、明るくて幸せなイメージよりも、暗く苦い思い出のほうが浮かんできたあなた。今月のチャンスは、そんなあなたにこそ向けられているようです。

家族って、本当に不思議なつながりだと思います。苦楽を共にする仲間であり、その苦楽の根本原因が家族であることも往々にしてあります。

最近私が読んだ本のひとつに、岸田奈美さんの『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』(小学館)というタイトルの本があります。

本当に素敵なタイトルで、私もそんな風に思える家族に生まれたかった、と思いました。(本の内容も大変素敵でしたのでオススメです)

さて、今月あなたに訪れるのは、家族という名の漆黒の闇を、晴れた日の正午、とまではいかずとも、夜明け前の薄あかり、くらいに明るくできるチャンスかもしれません。

それは、客観的に見ると、微々たる出来事かもしれませんが、きっとあなたの主観から見ると、大きなインパクトを持つようですよ。

 


■ Design by エムラヤスコ

 

ラベンダー師匠(Lavender field)

ラベンダー師匠(a.k.a Lavender Field)

note : https://note.com/at_field_

スピリチュアルカウンセラー。オラクル、タロット、ルノルマンなどのカードリーディングおよび心理学を使用。一般的な統計学の枠にハマらないオーダーメイドのスピリチュアルカウンセリングで、クライアントの望む未来を実現する手伝いをしている。「未来とは自分で創るもの」が口癖。ときに辛口だけど、優しく人生に伴走してくれる「ラベンダー師匠」と親しまれているが、いつもは『Lavender Field(ラベンダー・フィールド)』として占いに従事。

ラベンダー師匠の個人セッションに申込む

あなたのこだわりを刺激する、LIFE STYLE MAGAZINE entrie

entrie -エントリエ- では、みなさまの暮らしがより豊かなものになるように願い、
定期的な読み物を「ライフスタイルマガジン エントリエ」として発信中です

お客さまやマガジンを通して出会った繋がりのひとつひとつを大切に
リノベーションのことをはじめ、毎日の暮らしが楽しくなる記事をお届けしております。

資料請求・お問い合わせ