042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

りえさんのインテリアトリップ
『♯30 テーブルに置くだけで絵になるポット』

『インテリアだけは、流行とか無視して、ひたすら自分の好きなものを追求するべし。』
そんな持論を持ち、エントリエで2度のリノベーションを経験をした、りえさん。
そんなりえさんが、
おうちのこだわりアイテムたちを紹介します。

○りえさんのリノベーション事例>>>http://entrie.net/family/family3/

*毎週土曜日更新*
○過去のインテリアトリップ一覧>>>
http://entrie.net/category/trip/

♯30 テーブルに置くだけで絵になるポット

今回のインテリアトリップも、
前回に引き続き、
私の永遠のブーム「古いもの」です。

前回は家具を紹介させて頂きましたが、
今回はすてきな象印の「保温ポット」です。

こちら

この籐のフォルムがかわいくて
ずっと欲しかった
デットストックのポット。

現行品はおそらくもう販売していないので、
手に入れたいなら、ネットオークションか、
デッドストックの商品を買うか……と悩んでいました。

そんなとき、
思わぬ場所で遭遇することに。

それは、夫の両親宅のキッチン!!
本物のデッドストックです!(笑)

買ったのものか、もらいものかも不明で、
おそらく使っていないとのこと。

そのまま夫の実家から
我が家に引き継ぐことになりました。

蓋に象のマークが付いています!
細部までツボです。

取っ手の部分も籐仕様。

持った感覚も
とてもあたたかくて好きです。

機能は保温のみで、普通の魔法瓶です。

懐かしい!

朝に温かいお茶を入れておけば、
一日中おいしく飲めるし、
健康の為に白湯を飲むことが多い私は、
このポットが我が家に来てから
いつもワクワクします(笑)。

テーブルに置いておくだけで、
なんだかその佇まいが空間にしっくり馴染んでいて、
まるでずっと前からそこにあったような……。

古い物は、やって来た瞬間から
空間に馴染む感じがとても好きです。

たくさん履いて
柔らかくなった革靴のように、心地良くて。

またひとつ我が家に新入りが増えました!

阿部 梨絵 / Rie Abe


ホームページ http://salongreen.net/
家族とエントリエ /リノベーション事例 http://entrie.net/family/family3/

・子宮美容協会ユニバーサル認定「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケアエクササイズ ティーチャートレーニングコース終了ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。
都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。
体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。
プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。

follow me on Instagram

↑こちらでリノベーション事例写真をご覧いただけます*。

エントリエはあなたらしさを応援するリノベーション会社です

私たちは、お客さまひとりひとりにとって「何が大切な時間なのか」を一緒に考え、それぞれに合うリノベーションをご提案しています。

だから、このライフスタイルマガジン エントリエも、“自分らしさ”への気づきを与えることができる発信の場として盛り上げていきたい、そんな思いで­­­つくっています。