042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

「ときめく暮らしに自分らしいインテリア」りえさんのインテリアトリップ♯50 

『インテリアだけは、流行とか無視して、ひたすら自分の好きなものを追求するべし。』
そんな持論を持ち、エントリエで2度のリノベーションを経験をした、りえさん。
そんなりえさんが、
おうちのこだわりアイテムたちを紹介します。

○りえさんのリノベーション事例>>>http://entrie.net/family/family3/

*毎週土曜日更新*
○過去のインテリアトリップ一覧>>>
http://entrie.net/category/trip/

♯50  ときめく暮らしに自分らしいインテリア

今回のインテリアトリップ、なんと! 50回目を迎えることになりました!! ここまで続けられるなんてはじめた当初は思ってもいなかったので、なんだか感慨深いです。
と同時に自身のインテリアへの尽きない想い、この連載を依頼してくださったエントリエの皆さまと読んで下さっている皆様への感謝の気持ちも湧いてきて、ここから更なる新しいインテリアへの旅をお届けしたいなぁ、しなければ! と、決意新たにしているところです。
さてさて、ではアイテムの紹介をさせて頂きたく思います。節目でもある今回は、より「私らしい」アイテムを!

こちら、南仏の蚤の市で買い付けられたビンテージの小さな壺です。

大好きなバザー・エ・ガルド-モンジェで出会った1点物です。
いつの時代の物なのか分かりませんが、こういう古い、珍しく、ちょっとクセのあるアイテムを新しい物の中に混ぜてあげるだけで、空間はより素敵に、個性のある物になっていくと感じています。
もちろんシンプルな物でも!
 私はあえて何も入れず、飾って置くだけにしていますが、存在感は抜群(笑)
後ろに見えるモロッコの陶器とも馴染んでくれています。
こういうアイテムは、用途もハッキリしないし、無くても済む物なのですが、インテリアを一歩個性的にしたい時は、古いクセあり小物を空間に混ぜこむだけで、グッと雰囲気がでます。
このコルクが使い古された感じもたまりません!(笑)
青山にある『バザー・エ・ガルド-モンジェ』さんもこういったアイテム豊富ですが、年に何回か開かれる『東京蚤の市』や『世田谷ボロ市』、町のリサイクルショップなどにも宝物が眠っていたりするので、自分の琴線に触れるアイテムを、探し続けていきたいと思っています。
「ときめく暮らし」が皆さんの日常になりますように……

阿部 梨絵 / Rie Abe


ホームページ http://salongreen.net/
家族とエントリエ /リノベーション事例 http://entrie.net/family/family3/

・子宮美容協会ユニバーサル認定「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケアエクササイズ ティーチャートレーニングコース終了ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。
都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。
体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。
プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。
entrie公式LINE@
下記のボタンから、「友だち追加」毎日更新中のLIFE STYLE MAGAZINE entrieやイベント情報を配信中♩
※LINEアプリをインストールしている事をご確認下さい。

友だち追加

 

follow me on Instagram

↑こちらでリノベーション事例写真をご覧いただけます*。

あなたのこだわりを刺激する、さまざまなLIFE STYLEを発信中!

わたしたちentrieは、多摩エリアをはじめ東京(西部)に根ざしたリノベーション会社です。お客さまひとりひとりにとっての“こだわり”や“あなたらしさ”への気づきを与えることができる発信の場としてLIFE STYLE MAGAZINE entrieを立ち上げました。