042-356-8988

営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)

りえさんのインテリアトリップ
『♯17 モロッコから届いたインテリアのスパイス』

『インテリアだけは、流行とか無視して、ひたすら自分の好きなものを追求するべし。』
そんな持論を持ち、エントリエで2度のリノベーションを経験をした、りえさん。
そんなりえさんが、
おうちのこだわりアイテムたちを紹介します。

○りえさんのリノベーション事例>>>http://entrie.net/family/family3/

*毎週土曜日更新*
○過去のインテリアトリップ一覧>>>
http://entrie.net/category/trip/

♯17 モロッコから届いたインテリアのスパイス

今回のインテリアトリップは「モロッコバスケット」です。

「モロッコバスケットって?」という方もいらっしゃるかと思いますので、
アイテムをお見せ致しますね。

このような、カラフルなバスケットです。

形は、この瓶のようなタイプが多く、色はひとつひとつ違います😊
そして、なんといっても全て一点物!

バケツタイプもあります。

上の2点はベルベルバスケットと言って、
スマルという植物にカラフルな毛糸を巻きつけてつくった、ハンドメイドのバスケットです。

図案などはなく、ベルベルの女性のインスピレーションでつくられるそうです。
ビンテージと新品の境目はあいまいで、それもまた作品の味となっています。(HibouさんHPより抜粋)



こんな色使いはやはり海外の作品ならでは!
並べて飾るのが、やはりかわいいです。

現地の人はパンなどを入れて使っているそう。
我が家では、子どもの靴下や使わないリモコン類などを入れてます。

このモロッコバスケット、かわいいのがなかなか見つからなくて、
ずっと探していたのですが、最近ステキなSHOPを発見し、買い漁っています。

「カラフルなバスケットは、合わせづらそう……」と思いがちですが、
シンプルな空間にはべージュやブラック、ホワイトがべースの物を合わせれば浮きませんし、
逆にカラフルな空間には空間の色味を拾って合わせれば馴染みます。

最初のベルベルバスケットは、Hibou(イブー)さん、バスケットタイプの物は
MANGOROBE(マンゴロべ)さんで購入。

どちらもネットショップで購入させて頂きましたが、マンゴロべさんは実店舗もあり、いつか行ってみたい!

どちらも食器やラグ、インテリア雑貨全般をセレクトしてされており、
モロッコ雑貨、アフリカやルワンダなどのアイテムが好きな方にはたまらないセレクトです。

イブーさんでは器類もたくさん購入したので、改めてまた掲載します!

本当は私だけの秘密にしておきたいですが(笑)。

■今回の旅で紹介したお店
Hibou(イブー)
http://www.hibou12.com/

MANGOROBE(マンゴロべ)
http://www.mangorobe.com/

 

■阿部 梨絵 / Rie Abe


ホームページ http://salongreen.net/
家族とエントリエ /リノベーション事例 http://entrie.net/family/family3/

・子宮美容協会ユニバーサル認定「子宮美容セラピスト」
・発酵マイスター
・子宮ケアごはんインストラクター
・子宮インナービューティーセルフケアエクササイズ ティーチャートレーニングコース終了

ファッションスタイリストとして活動していた中、「女性の本当の美しさは、内からの健康からしか生まれない!」とセラピストへ転進。
都内某マッサージサロン、スパ、エステサロンなどで勤務後、「子宮美容トリートメント」というオリジナルメソッドに基づくトリートメントを学び、子宮から女性の体のあらゆる不調を取り除く「子宮ケア」のプライベートサロンを横浜市都筑区にてオープン。
体のトリートメントをしていく中で、発酵食品が女性ホルモンへ及ぼす影響力を知り、体外側だけでなく、内側からも子宮ケアが可能!と発酵食品作りや通年作れるキムチの教室を主宰。
プライベートサロン兼自宅を2回に渡りエントリエでリノベーションした経緯から、空間が女性の体や心に及ぼす影響も自ら実感。衣食住全ての角度から、女性が幸せになれるアプローチができるサロンにすべく、日々邁進中。

あなたのこだわりを刺激する、さまざまなLIFE STYLEを発信中!

わたしたちentrieは、多摩エリアをはじめ東京(西部)に根ざしたリノベーション会社です。お客さまひとりひとりにとっての“こだわり”や“あなたらしさ”への気づきを与えることができる発信の場としてLIFE STYLE MAGAZINE entrieを立ち上げました。